初めての内科受診

2018年6月13日(水)

この日は一日有給をもらい、眼科と初めての内科を受診した。

9時から内科を受診し、いつも通り一通りの検査を済ませ診察へ。視力は完全とは言えないけどかなり回復している。炎症も治まってきており経過良好。今回はさすがにめの注射はないと思ったけど、念のため打つことになった。

ただ、ことあと10時から内科を受診することになっているので、内科が終わったら戻ってきてくれとのこと。

 

10時から内科を受診。何故か身長・体重・血圧を測らされて診察室の前で待たされた。

診察室に入り、眼科からの診療記録を見ながらいくつか質問をされる。口内炎はできやすいか、下痢や腹痛は頻繁におこるか、関節痛はあるか等。

この中だと口内炎は小さい頃からできやすかったと記憶している。腹痛や下痢もよくあったけど、トイレに行けば治るレベルのものだった。

診断はやはり「ベーチェット病」。

この先生は別の病院から出向されてきているらしく、診断・治療方針等について上司の先生と相談したいから出向元の病院へ来てくれと言われた。その際、できれば両親も同席してほしいとのこと。両親も同席かー。

 

この日は心電図、レントゲン、血液検査をして終わりとなった。血液検査では10本ぐらい血をとられたけど。過去最高。

この後眼科へ戻り眼の注射をして帰ってきた(4回目)。

 

両親を呼ばないといけないレベルのものなのかというのが感想。難病にかかっているという自覚がない。眼も治まってきているし、それ以外に自覚症状はない。口内炎は時々できるが、物が食べられない程ではなく、一般的なレベルのものだと思う。これからひどくなるのだろうか?

にしても血液検査をすると医療費がかかるー。

眼の注射(3回目)

2018年6月5日(火)

午後有給をもらい、15時からK医大病院を受診。

前回同様、視力検査等を行い診察を受ける。

 

炎症は点眼の効果もあり治まってきたが、今日も注射を一本打つ。

3回目とはいえ中々慣れない・・・。

眼を動かして針が変なとこに刺さったらどうしようとか不安になる。

ベーチェット病であることは間違いなさそう。

来週に眼科と内科の予約をとった。

 

病気になって初めて健康保険の有難さに気づかされる。

今まで病院へかかったのはコンタクトレンズをもらうための定期的な受診ぐらい。

今回の眼の充血でコンタクトレンズは一切しなくなり、眼鏡にかえた。

 

原因不明の難病・・。

日常生活における注意点として、「ストレスの軽減に努めること」とネットにのっていたが、ストレスが原因で発症したのかな。確かに、生活環境、職場環境の変化にまいっていたからストレスが原因かもしれないな。

ストレス解消の趣味でも持ちたいなー。昔は一日中ゲームとかできたのに最近はゲームも集中力が持たないしだめだね。何か探そう。

ベーチェット病の疑い

2018年6月2日(土)

この日は9時からK医大病院を受診。

土日は会社が休みのため、土曜日に受診できて有難かった。

毎回有給もとりづらいし・・・。

 

今回も眼圧検査、視力検査、また眼の中の写真もとった。

視力は変わらない(ほんの少し見えるようになったかなという程度)。

眼の充血は表面上治まってきた。ただ、眼の奥の炎症は表面に比べてひどいため、この日も前回と同じように注射を一本打つことになった(眼の奥)。

眼の中の白濁が強いため、それが視力の妨げになっている。

また、そのせいで眼の中の写真がクリアにとれてないとのことだが、前回と比べて良くなっていると聞いて安心した。

 

採血の結果からもベーチェット病の可能性が高いと言われた(何かの種類の結果が陽性だったらしい)。同じ病院の内科を受診するように言われる。

 

ベーチェット病と言われてもそこまでショックを受けず淡々ときいていた。

眼以外の症状がでておらず、病気という実感が無かったかもしれない。

あとは僕の感情表現が下手というか、鈍いというか、あたふたしない性格によるものかもしれない。

思い当たるとすれば症状の一つである口内炎や腹痛。

小さい頃から多い方だと思うが、特に病院にも行かず、薬にも頼らず治っていったのでベーチェット病のせいなのかわからない。

 

両親にはまだ何も言っていない。心配かけたくないので、内科を受診して正式に病名が確定してから言おうと思った。

右眼ぶどう膜炎

2018年5月30日(水)

有給をとって紹介してもらったK医大病院へ行く。

この日も眼の充血は治まっておらず、症状に変化はなかった。

10時からの予約だったが、9時過ぎには病院へ到着し、初診受付で診察券を作ってもらった。そのあと、眼科のある3階へ向かい受付をすませた。

 

名前を呼ばれるとまずは眼圧検査と視力検査。

視力検査はこの前とほとんど変わらず、見えていない。その後、検査室をでた後先生の診察を受け、症状について説明を受ける。紹介状のとおり、病名はぶどう膜炎。炎症も激しく眼の下に膿もたまっており、かなり白濁しているとのこと。

このとき、「ベーチェット病の疑いがある」みたいなことを言われた気がする。

ともかく、もう少し詳しい検査をしたいということで採血や眼の写真をとる造影検査を行った。

 

検査が終わりもう一度診察へ。

眼の写真をとったが、眼の白濁が強く眼の中までよく写っていないとのこと。ただ、眼の奥まで炎症が激しいため、まずはこの炎症を早急に鎮めないといけないので右眼の表面と奥に注射を一本ずつ打つことになった。

眼に注射ときいて動揺したが、既にやったことのない検査や同意書を書いたりしていたのでおとなしく従った。

注射の前に痛み止めの目薬をさしてくれるため痛みはない。ただ、炎症が激しかったため、眼の中を消毒液で洗う時とかは非常に染みた。右眼は瞼が閉じないようにするための器具をつけられているが、右眼の視力がほとんどないのとまぶしい光のせいで針を刺す瞬間とかはわからなかった。

 

結局この日は14時くらいまでかかり、目薬や内服薬をもらい帰宅。

右眼については重症らしく、しばらく通院が必要になりそう。

病気の始まり

2018年5月27日(日)

夕方、昼寝から目覚めると右眼が充血。

充血だけでなく、すりガラスを通して見ているような感じで視力も低下していた。

とりあえず目薬をさしておこうと近くの薬局へ目薬を買いに行き、できるだけ眼を酷使せずに早めに休むことにする。

ただ、眼の充血がひどくて、眼をあけて光が入るとズキズキする。過去に結膜炎にかかったことがあるので、今回もそれかなと思っていた。

 

翌日、朝起きても眼の充血は治まらない。

とりあえず仕事にいき、イオンに入っている眼科の受付が18時までやっていたので、仕事終了後に眼科へいくことにする。

 

眼科へ行くと待合は人でいっぱい。受付に初診である旨を告げ、症状などを書きボーっと待っていた。名前を呼ばれ、眼圧等の検査をしたと思う。その後、先生の診察になり、右眼を診てもらったが炎症がひどいことを言われ、使い捨てコンタクトを期限を超えて使ってない?みたいなことを言われた気がする。その後、視力検査をしてもう一度診察しようということになり視力検査へ。

 

視力検査は0.1もなく、ほとんど視力がない状態だった。再び、先生のもとへ。

病名は「ぶどう膜炎」と言われた。てっきり結膜炎とばかり思っていたのと、きいたことのない病名で驚いた。ぶどう膜炎自体の治療はできるが、ぶどう膜炎が他の病気の一症状として発症している可能性が高いので、大きな病院で詳しい検査をしてもらった方がいいということで紹介状を書いてもらう。

紹介状なんて今まで書いてもらったことがない。健康そのもので大きな病気にもかかったことがなかったのでひどく落ち込んだ。

 

 

暗証番号を忘れてしまった

今日は有給をとって休み。

特に用事があるわけでもないが、月1回は土日にくっつけて休むようにしている。京都に帰ろうかと思ったが、何となく気乗りしなかったのでだらだら過ごすことにした。

朝起きておにぎりの朝食。あと昨日無印で買ったほうじ茶ラテ。粉をお湯で溶かして飲むタイプだけど、ほうじ茶の味と香りがしっかりしていてうまかった。他にも宇治抹茶もあったから今度買ってみよう。

 

その後は、天気がよかったので洗濯。洗剤は今液体洗剤を使っているけど、今度は粉洗剤を買ってみた。仕事で着るシャツの首回りの黄ばみが一番とれる洗剤をいろいろ試してる。なかなかCMのようにはいかないね。一時の寒波がうそみたいに最近は大分暖かくなってきて気持ち良くなってきた。

 

仕事で着るシャツのアイロンをかけながらテレビを見る。平昌五輪は昨日が閉会式だったんだね。メダルの数が過去最高だったようで何より。

 

お昼を買いがてら、お金をおろしに郵便局へ。ATMも前で暗証番号を入力しようとした瞬間固まってしまった。あれ・・・何だったけ?1ヶ月前は普通に入力してたのに。どうしても思い出せないので、郵便局をあとにし、ご飯を買いにファミマへ。カップラーメンと納豆巻き、オールドファッションのドーナツを買う。一度帰宅し、暗証番号がのった通知がないか探してみるけどなかった。暗証番号を忘れた時は、通帳と届け印、身分証明書を持って窓口へ行き暗証番号を郵便で送ってもらうようにするとのこと。今日が平日であったことに感謝!

お昼を食べた後、早速窓口へ行き手続きをしてもらった。ついでに窓口で3万円をおろしてもらった。そこで用事は済んだわけだが、僕が加入しているかんぽ生命の話になり契約状況の確認や新たな保険の提案等をいろいろされてしまい、結局30~40分いたんではないだろうか?最近の郵便局は営業も力をいれていてすごいね。

 

にしても暗証番号がでてこないとはあせった。この前もスマホのロックを解除する配列を度忘れしたことがあったし。年のせいだろうか?

明日は36歳の誕生日。明日から仕事で普段通りの一日になりそう。

 

 

平成29年度健診結果

平成30年2月10日に受診した健診結果が郵送されてきた。

 

〇診察・身体計測

 ・身長 168.7㎝

 ・体重 56.8㎏

 ・標準体重 62.6㎏

 ・BMI 20.0

 ・腹囲 76.0

 ・視力 矯正 (右)0.1以下  (左)1.5

〇血圧

 ・血圧1回目(最高) 122

 ・血圧1回目(最低) 69

〇脂質

 ・総コレステロール 241 H 

 ・HDLコレステロール 56

 ・LDLコレステロール 167 H

 ・中性脂肪 94

 

尿検査、胃、心電図、血液検査等については特に異常なし。

今回総コレステロールとLDL(悪玉)コレステロールについて基準値を大きく上回っていてショックだった。体重変化はそんなにしてなくて、酒もだばこも吸わず健康的な生活を送っているつもりだったけど、食生活が偏っているせいだろうか。朝は豆乳やリンゴジュースだけですまし、昼ご飯は抜いて、夜ご飯にけっこう食べているせいかな。夜も20時とか21時に食べることが多いし。岡山にきてからジム通いもしなくなったし運動不足にもなってる。あったかくなってきたらジョギングでもしようかな。

そう言えば、今回初めて胃の検査を受けた。胃を膨らますための薬みたいなものとバリウムを飲んだんだけど気持ちわるかった。検査の最中も体勢をいろいろ変えて、検査台も動いてけっこう時間がかかるから皆が嫌がるのもわかる。終わったあともバリウムを出さないといけないから、下剤を飲んで何回もトイレにいかないと行けないし。まあでも1年に1回のことだし頑張って来年も受けよう。