読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休み明けは疲れる

日常

朝6時半起床。食パン1枚とカフェオレの朝食。

休み明けはどうも身体がだるい。目覚めが悪いわけではないんだけど、身体が拒否反応を起こしている感じだ。目覚ましは一応かけているけど、鳴る前に目が覚めるしね。

最近ようやく冬らしい朝になってきた。今年の冬はいつになく暖かかったからなあ。自転車通勤しているけれど、手袋をしなくても何とかなっている。京都の冬は寒いので、手袋なしで自転車に乗るとさすがに手が冷たくで、耐えられないけどね。

通勤途中、学生服が目立つようになってきたけど、今日が始業式だったのかな。高知では中学生や高校生はよく見かけるけど、大学生の若者はあまりみない。

 

今日は休み明けのせいもあって忙しかったし疲れた。帰ってから自炊する気にもならず弁当ですます。中華丼450円とおまかせ弁当400円で合計850円。仕事終わって、帰ってから自炊する人はすごいね。一週間分の材料を買いだめしたり、おかずをまとめて作って小分けにしたりといろんな工夫があるみたいだけど、実践するのは難しい。

 

弁当食べた後は、風呂入りにジムへ行く。最近風呂だけで運動をしていない。せめてもの運動でジムまで10分かけて歩いていくようにしている。帰ってからはテレビを見てだらだら過ごす。新しいドラマが始まっているようだけど、多分見ても最後まで続かないと思うので1話完結もの以外はやめておこう。ということで「マツコの知らない世界」を見ていた。小室哲哉が出ていたけど、90年代の全盛期によくきいていた。今もきいてるけど、やっぱり良い曲が多い。シンセサイザーのアレンジもかっこよくて好きだな。また全盛期の頃のような曲を作ってほしいな。最近はアイドルの曲が多くて、この年はこの曲がはやったっていう印象に残っている曲が全くないし。

明日も仕事。早く仕事をやめて何のしがらみもなく気楽に生きてみたい。