読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生設計

この週末は、今冬一番寒い週末だった。

最高気温は10℃に届かず、風も強かった。そんなわけで、あまり外には出ず家に引きこもっていた。外に出たのは食料品の買い出しぐらいかな。家ではネットサーフィンしたり、テレビ見たり、部屋を掃除したり、相変わらずだらだらした1日を過ごしていた。そう言えば、NHKから受信料の口座振替の案内が届いていたので申し込んでおいた。毎回納付書で払っていたけど、口座振替で前払いするとかなりの割引があるということが理由です。まあ、NHKは正直ほとんど見ないので払いたくないけど、仕方がないね。

 

今の職場は全国異動があるので、年に1回意向調査の面談がある。20代の頃、その面談の時に今後の人生設計みたいなことを聞かれた気がする。何歳までに結婚して、何歳で家を買うとか。もちろん結婚する気もなかったしあやふやな回答をしたと思う。

今、34歳だけど、その時と何ら変わりなく過ごしている。結婚願望もなく、やりたいこともなくただお金を稼ぐために働いて、ただ生きている感じ。毎月コツコツと貯金もしているけど、何のために貯金をしているのかわからなくなる。一生独身でいるなら、老後のためになるんだろうけど、今の生活がずっと続くだけなら長生きもしたくない。今のうちに使いたいように使うべきなんだろうか。

親の影響かもしれないけど、子供の頃から貯金、節約をするくせがついてしまっている。自分に対して使うものについては、まず値段をみるし、1万円超えるものについては購入するのにかなり慎重になる。新製品でもすぐ飛びつくことはないし、今あるものが壊れないうちは我慢している。冒険心がないんだろうね。

とりあえず、何かやりたいことを見つけないとなあ。趣味でも旅行でも何でもいいから、仕事以外に打ち込める何かを見つけたい。

 

明日からまた長い一週間が始まる。できれば金曜日に有給をとりたいところ。仕事の状況を見て決めようかな。